ビーグレンが教える正しいニキビケア

ビーグレン開発者のブライアン・ケラーが3つの正しいケアを丁寧に解説してくれているので紹介したいと思います。もしかしたら、今までニキビに正しいと思っておこなっていたケアが実は逆にニキビを悪化させていたかもしれません。なにをしても治らないという人は一度日頃のケアを見なおしてみてください。

■ポイント1
肌を乾燥させない洗顔がニキビ改善の第一歩

×勘違いケア
肌に優しいと言われ今では主流になったモコモコ洗顔。実はモコモコの正体は界面活性剤です。界面活性剤の洗浄力と泡立ちは関係ないんです。洗顔料は昔に比べて洗浄力が強くなっているため、肌の汚れと一緒に必要な潤いを奪ってしまいます。そして肌の乾燥を招きニキビのできやすい状態にしてしまいます。

○正しいケア
ニキビの原因である毛穴の汚れや皮脂だけを除去してくれるのが天然クレイです。超微粒子で汚れをしっかり吸着しつつ肌の潤いを残してくれます。このクレイの働きはニキビケアに最適です。

■ポイント2
クレイの保湿力でニキビのできない肌つくりをする

×勘違いケア
化粧水でたっぷり保湿をしても、時間が経つと肌表面の水分は蒸発して同時に肌の中の水分まで一緒に蒸発させてしまうんです。化粧水選びを間違えると、逆に乾燥肌を招いて大人ニキビの特徴である繰り返しニキビを起こしてしまいます。

○正しいケア
天然クレイには、水分を抱え込む性質と閉じ込めた水分を逃さない性質があります。この逃さない性質というのは肌表面に超微粒子の皮膜を作りだす天然クレイならではの働きなんです。肌に十分な水分が保たれることで水分バランスが整い、ニキビのできにくい肌環境にしてくれます。

■ポイント3
炎症を抑えて、ニキビの進行を防ぎニキビ跡を残さないようにする

×勘違いケア
乾燥により毛穴に古い角質がつまり、肌の中でアクネ菌が繁殖して炎症を起こした赤ニキビが誕生します。このまま放置しておくと炎症が肌の奥まで進行しニキビ跡やクレーターになってしまいます。

○正しいケア
甘草エキスはニキビの炎症を抑える作用があり、ニキビ用の薬用化粧品に多く使われています。ニキビの炎症には甘草エキスで進行を防ぎ、ビタミンCと併用することでニキビ跡のケアをおこない綺麗な肌に整えてくれます。

ビーグレンは体ニキビにも使える

ビーグレンのニキビケアラインは顔以外にも体にできたニキビにも使用することができます。体にできるニキビ(背中・肩・首・胸・腕)は大人ニキビと言われています。ビーグレンは大人ニキビの改善を目的に開発されてスキンケア商品なため全身に使用することができます。

体は顔に比べて面積が広いため、ニキビが大量発生してしまうとかなり目立ちますよね。夏など背中の開いた服など露出が高くなると思います。しかし、ニキビが気になって露出をしたくないと夏でも長袖など肌を隠す服装をしていると通気性が悪くなりニキビが悪化してしまうケースがあります。

とはいってもニキビでいっぱいの肌を露出するのは苦痛です。そこで、早くどうにかするためには肌を清潔にするのを1番に刺激を与えずニキビの原因であるアクネ菌を抑えてしっかり保湿する事が大切です。ビーグレンのクレイ洗顔は余分な皮脂や汚れだけを吸着して洗い流してくれるので、大人ニキビになりやすい乾燥も防いでくれます。

ボディーソープは界面活性剤が多く含まれ肌に負担が大きく、肌に必要な皮脂や潤いも奪ってしまいます。ボディーソープを使用してニキビが発生・悪化したという人はクレイソープに変えることで改善が期待できます。

洗い方は顔を洗う時と同じように素手で泡立てて優しくニキビのある部分を洗ってください。頭を一番最後に洗っている人は毛穴詰まりの原因にもなるので頭→体の順番で汚れを体に残さないように気をつけてみましょう。

大人ニキビの原因

20代をすぎるとできる大人ニキビ。思春期ニキビと違い、一度治っても繰り返してしまう厄介なニキビです。大半の女性は大人ニキビに悩んでいるのではないでしょうか。では、大人ニキビはどうしてできるのか?考えられる原因を紹介します。

・ホルモンバランスの乱れ
ホルモンバランスが崩れると、男性ホルモンが活発になるため皮脂が過剰分泌してしまいます。この過剰分泌した皮脂や汚れが毛穴の中に入り込み毛穴の中で炎症を起こしてしまうんです。ホルモンバランスが乱れると、ニキビ以外にも肌荒れや色々な肌トラブルを引き起こします。女性ホルモンの分泌を正常に保つためにも十分な睡眠とバランスのとれた食事を心がけてください。

・ストレス
ストレス社会といわれるこのご時世、自覚のあるストレスならまだしも無意識のうちにたまっているストレスは厄介ですよね。ストレス体に与える悪影響は先ほど話したようにホルモンバランスの乱れを起こしニキビができやすい体にしてしまいます。ストレスを感じたらなるべくその日のうちに発散するのが理想です。お風呂にラベンダーエッセンスを入れるとリラックス効果もあり、ニキビの炎症を抑える作用があるので一石二鳥でおすすめです。

・血行不良
血液は体全体に栄養素を届けたり老廃物を外に出す働きがあります。血行不良になると血液の循環が悪くなり、栄養素が届けられなくなるのはもちろん、老廃物をどんどん体内に溜め込んでしまいます。ウォーキングやストレッチなど適度な運動を毎日続けるといいです。